お清め紙石鹼の使い方

​​お清めの作法

お清め紙石鹼御守は心身ともに祓い清め、お祈りできる御守りです。 願いを届けたいときや大切な日に御守りを開封し、中に収められているお清め紙石鹼とともに手を洗い、 お清めし、心を込めてお祈りしましょう。

01

願い事、住所、願主名を 御守りに記入します。

御守りに願い事、住所、願主名を記入できるようにいたしました。(記入場所無しの選択もできます) 絵馬のように記入できることで、世界でひとつの御守りとなります。

02

心の拠りどころとして 大切にお持ちください。

カードケースに入るサイズ、かさばらない厚みなので、お財布やペンケース、化粧ポーチなど、身近に保管できます。心の寄りどころとして大切にお持ちください。

03

願いを届けたいときや大切な日に、
心身ともに祓い清めます。

願いを届けたいときや大切な日に、御守りを開封し、収められているお清め紙石鹼を1枚取り出し、十分な流水に浸して手を洗い、心身ともに祓い清めます。

04

祓い清めた手で心を込めて お祈りをします。

日々の暮らしの中にある手洗いという行為を通じ、祈りの機会を生むことで、神道は自然に心の拠りどころとなり、健康的で心豊かな暮らしに繋がることでしょう。

© 2020www.okiyome.jp